[PR] 占い 裏ちばブログ カントリー娘。カジュアルディナーショー
ハロプロ大好きな一サラリーマンの日常を垣間見るブログ
未分類 | 日常 | ヲタっぽい話 | 音楽 | ドラマ | サイト | ニュース斬り | 俺グルメ | 映画 | カジュアルディナーショー | 
プロフィール

リバティ

  • Author:リバティ
  • ハロヲタやってる一サラリーマン、リバティさんの日常を垣間見るブログ。

    リバティさんが運営してるサイトは↓
全記事(数)表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
RSSフィード
裏ちばブログ
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
いくつになったの

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.11.26 Sun
カントリー娘。カジュアルディナーショー
ようやく更新します。リバティです。こんばんは。

言い方が悪いですが、あさみとみうなの卒業をもっと早くに知っていれば、ここまで強行に土日を埋めることもしなかったと思います。

一度、カントリー娘。のディナーショーを味わってみたい。
最初はそんな興味本位からでした。

それが、この時点で、最後のディナーショーになってしまうとは・・・。非常に複雑な気持ちではありましたが、純粋に当選してよかったなという気持ちが一番強かったですね。

しかしながら、前日の後藤ライブファイナルで新幹線の終電で一旦自宅に帰り、寝ずに河口湖へ向かい、2時間半ほどの仮眠で、マラソンを観戦し、東京に引き返し、自宅で1時間ほどの仮眠で、広尾へ。

グロッキーをまさに絵に描いたような状況で、現場へ。

早めに行って車でもう一眠りとも考えていたのですが、原宿から渋滞で、結局、開場の20分くらい前、緊張と睡魔が同居する変な感覚。

開場待ちの列は予想に反して、いつも通りの静かな雰囲気で、定刻通りの開場となった。


テーブルに並べられたCDやらDVDを眺め、後藤さんが映ってるジャケットの「道徳女子短大エコ研」のDVDを購入し、サインをゲット。


そして、今回はEテーブル4番(赤字の62番)でした。ステージまでの距離はさほど感じませんが、壁際のため、見づらいだろうなとそう思いながら、まずは生ビールをば。
所詮はニワカヲタなので、静かにしていようと思ったと同時に、昨日と今朝の疲れで、とても口を開ける気力もない状況でした。


メニューはこんな感じで相変わらずでした。
肉好きの俺ですが、今日の肉は相当オイリーで、とてもライブ前に食うものじゃないなという感じ。デザートも甘すぎで、思わずアンケート用紙に苦言を書いてしまうほどでした・・・。

赤ワインも追加して、何とか気持ちをハイな状態へ持っていき、ライブ本編がスタートします。

以下、セットリストとレポをば。

立ち位置として左からみうな、里田、あさみの順で、みうなは、ピンクのワンピースに白のカーディガン、里田はグリーンのワンピース、あさみは赤のワンピース(胸元パックリ系)の衣装で登場。

1.恋人は心の応援団
卒業というか事実上の解体が嘘のように、和やかなムードで始まる。壁際ということで到底目線が来ない状況。

-MC
「みなさん、こんばんは。カントリー娘。です。カントリー娘。として初めてのディナーショーです。今日は楽しんでってください」

2.恋がステキな季節
2曲目でいきなり会場巡回。里田&みうな、あさみの組み合わせでL字の通路を別々に巡回。3人は1人1人への目配せがしっかりしていて、こっちがタジタジの状態でした。

3.シャイニング 愛しき貴方
ミキティのパートは里田が担当。
この曲を聴きながら、「やっぱり3人のままがいいな」とつくづく思った。
「もう聴けないんだ」と想像すれば想像するほど、寂しくなる。まさかこんな気持ちで今回のディナーショーを迎えるとは思ってなかった。今、この時間、3人を見れば見るほど、純粋に楽しむということを忘れそうになる。

-MC
「ありがとうございます。今日はようこそカントリー娘。のカジュアルディナーショーへ。・・・おとといのラジオ番組、HPで紹介がありましたように、あさみとみうなは来年1月のハロープロジェクトコンサートを最後に卒業することになりました。」

あさみ「ずっと動物関係の仕事がしたくて、卒業して勉強したいと思うようになりました。昔から動物が好きで、中学の時から田中義竹さんのもと、犬ぞりを教えてもらったり、カントリー娘。に入ってからも牧場でお仕事させてもらったり、いろいろやってきました。
歌を歌うことが好きだけど、勉強して動物関係の仕事をもっとやってみたいと思うようになり、卒業を決意しました。
卒業までの2ヶ月、精一杯頑張りますので、応援、よろしくお願いします。」

みうな「小さい頃から夢に描いていた事があって、それはカントリー娘。に入る前からずっと思ってて、今年に入ってからその気持ちが強くなり、春ごろ、事務所の方と話し合いをして決めました。カントリー娘。で味わった興奮や感動を新しい仕事で伝えられるように出来たらと思います。卒業までの2ヶ月間、応援をよろしくお願いします。」

里田「最初に聞いたというか、日ごろの会話の中で、漠然とそういう話は聞いていて、正直寂しい気持ちはあるけど、今は2人の強い気持ちと決断と夢を大事にしたいなと思います。」

「3曲聴いていただきましたが、今日はまだまだ歌っていきます。昨日、今日とディナーショーをやってみて、凄い楽しいし、こうお客さんとめっちゃ近いじゃないですか!テーブルにはキャンドル灯っちゃってるじゃないですか!(笑)」

あさみ「ここからはまいちゃんと2人で曲をお届けします。」
みうな「じゃ、私はあっちで聴いてます。・・・後で登場するよ!!」

あさみ&里田「・・・登場してもらわないと困るよ!」と天然色120%のみうなにツッコミ。会場の笑いを誘う。

あさみ「・・・2人っきりって何年ぶり?」
里田「3年半?・・・あんまり自信ない。みなさんも自信ないですよね?(笑)」
あさみ「久しぶり!」
里田「よっ!」

あさみ「それでは、この季節にピッタリの曲聴いてください。雪景色」
4.雪景色(あさみ&里田)

-MC
あさみ&里田「タラ鍋ですよ!・・・タラ鍋!!」
あさみ「すいません、勝手に盛り上がっちゃって。そういえば、まいちゃん、鍋の季節だけど、鍋とか食べた?」
里田「もつ鍋。・・・作ってないですよ!(キッパリ)」
あさみ「でも、よく自分で料理作ってるって言うよね?」
里田「そう、料理しますよ。カントリーとアヤカと4人で居て、私料理やるって言ってるのに、アヤカはマズイって食べる前から言うんですよ・・・。
アヤカは基本否定ですから、私のこと(笑)
で、あーさは料理とかするんだよね?」
あさみ「玉子焼とか。まいちゃん鍋とかは自分で作らないの?」
里田「・・・野菜切って入れるだけでしょ?」
あさみ「え?!?」
里田「キムチ鍋とか・・・」
あさみ「作るの?」
里田「ほら、キムチ鍋の素とかあるし、入れるだけでしょ?」
あさみ「もつかキムチ鍋ね?」
里田「そうそう。鍋好きだもん」
あさみ「でも一人で作らないでしょ?」
里田「作ったら、3日くらい持ちそう・・・。そろそろみうなでも呼ぼうか?」

みうな再び登場
みうな「何、そのついでみたいな感じ・・・。ずっとあっちで2人の会話聞いてて、「あの、私、一人で鍋やるんですけどぉ」って思ってて、いつ話に加わろうかなって・・・。
私も鍋の話、していい?
・・・この間、鍋屋さんに行ったの。
野菜とかお肉とかドリンクサービスみたいにとってこれるやつ・・・。」
里田「セルフサービスでしょ!(笑)・・・え?一人で食べてたの??」
みうな「数少ない友人と行きましたよ。
・・・まいちゃんの方が友達少ないよね?」
里田「今度、食べに行くもん!!って、本当に寂しくなったじゃん!!(笑)」

5.何が愛かわからないけど…(里田&みうな)
長身の2人。肌の色が白黒の鮮やかなコントラストだったのが印象的。ライブで歌わなかった曲だったので、ここで聴けて嬉しかった。

曲が終了して、あさみ再び登場。
あさみ「里田さん、歌詞はちゃんと歌ってくださいよ!」
里田「・・・自分の世界に入っちゃってて・・・。」
あさみ「さっきの雪景色もそうだし、1回目の公演の時も歌詞間違いしてたぁ」
里田「え?自覚症状がなかった・・・。」
あさみ「みなさん、まいちゃんはしっかりしてるように見えるかもしれないですけど、さっきお弁当引っくり返したりして大変だったんですよ。」
里田「韓国風弁当食べてたんですよ。そしたらおかずがコロッと(笑)

みうな「え?、そんなもんじゃないじゃん!足とかに!!!」
里田「や、やめてキャラ壊れちゃうぅ!!」

場内大爆笑

あさみ「マネージャーさん呼んで!とかって大変だったよねぇ」
里田「まぁ、今日は少々薄汚れていますけど、よろしくってことで(笑)
でも、心は綺麗なんで!」
みうな「こんなカントリー娘。ですけど、よろしくお願いします」

あさみ「すごい、曲に行きづらいんですけどぉ(苦笑)」
里田「みんなも歌ってくれれば・・・」
あさみ&みうな「みんなは聴くんだよ!!(笑)」
あさみ「ハモリとかじっくり聴いてみてください。北海道シャララ」

6.北海道シャララ
トークが面白くて、寂しい気持ちはどこかへ行ってしまった場内の雰囲気。そして、3人のハモ。

7.革命チックKISS
ディナーショーにはアップテンポすぎる原曲ですが、おそらくこれが聴き収めなんですよね・・・。

8.色っぽい女?SEXY BABY?
原曲は石川さんとかりんねの印象が強かったけど、この3人でも違和感はないし、元々この3人の曲?っていっても過言ではないくらいシックリきてました。

9.丸い太陽
立て続けに歌い続けるカントリーの3人。あさみはどことなく、一曲一曲を噛み締めて歌っているように見えました。すっかり大人の女性の表情です。

-MC
ここでバンドメンバー紹介。
里田「渋い3人組ですよね?カントリーボーイ・・・」
みうな「ボーイなんでしょうか?(素)
そういえば、昨日、ボチボチ屋に行くって言ってたんですけど、行ったんですか?美味しかったですか?」

返答を渋る3人。

里田「・・・3人とも俺に(話を)振るな状態になるんで(笑)
私たちの話をすると、昨日、ディナーショーが終わって、犬のように厨房を覗き込んで、シェフの方から作り余った・・・食べ残しじゃないですよ・・・ビーフストロガノフ?を頂いて食べましたね。
今日の食事はなんだったんですか?」

客「ポーク!」

里田「豚ですか?」
客から拍手が巻き起こる。
里田「私だってそれくらい分かりますよ(苦笑)」

あさみ「ディナーショー、初めてやって、ドキドキしたんですけど、今日は逆に楽しんでやれました。・・・楽しいですよね?
・・・また近いうちにディナーショーやりたいなと。」
里田「カントリー娘。は割とファンのみなさんと距離が近いことで有名なんですけど、こうやって私たちはドレス着て、みなさんはスーツをバビっと着こなして過ごしてみて、また絆を深められたなって思います。
こうやって歌ってみて、やっぱり歌は楽しいなって。たまに鳥肌とか立っちゃうし。」
みうな「ディナーショーやって感じたのは、歌は楽しいなってことですね。みんなにはもう「ありがとう」の言葉しかでないな・・・。」

10.あぁ恋しくて
11.先輩?LOVE AGAIN?
12.BYE BYE 最後の夜

-MC
里田「もうめちゃめちゃ楽しい」
あさみ「心拍数が凄いことになってる」
里田「それでは、次の曲でラストです」

客「えーーーーっ!」

あさみ「待ってました(笑)」
みうな「ドレスもう見れませんよぉ」
里田「この後は(3人の)この中に入って撮影なんですよ。え?って嫌なんですか?(笑)」

この切り替えし方はさすが、カントリーだなと思いましたね。

13.初めてのハッピーバースディ!(巡回)


最初で最後のディナーショーということで、曲順も多かったし、何よりもトークが長くて、それでいて面白い。普段は1時間くらいで本編が終わるのだが、ライブだけで1時間半以上経過していたと思う。

メモを取って、ライブを見ていたが、かなりの労力を使い、アンケート用紙に書く気力が・・・。
ひとまず、卒業する2人へのメッセージを書き、列に並ぶ。

1人1人と握手する時間が長い。
それは当然のことだろう。
朦朧とする意識の中で2人に何を伝えるか。

とてもおめでとうを言える状況ではなく、自分の番を迎える。
暗幕が開き、係員に誘導される。

ここでは、最早定番となった例のポーズをお願いし、撮影。

あさみが隣じゃないことと、卒業ということを飲み込めない現実と、睡魔と緊張で、頭が真っ白に・・・。
握手をしながらも言葉が出ない。

みうなには「ハロコン楽しみにしています・・・頑張ってください」と言えたのだが、里田さん、あさみさんには言いたかった言葉のひとつも出てこず、結局「頑張ってください」としか伝えられなかった。

今までのディナーショーや握手会なら次の機会もあることなので、さほど緊張もしないところまで修行を積んできたのだが、「最後」という途轍もなく途方に暮れる二文字がズシンと圧し掛かり、全ての感情を塞ぎ止めてしまった。

なんで3人ともこんなにいい表情してるんだ?
こっちは数日前に卒業を知らされて、まだ整理もついていないというのに。

何の迷いも感じないその表情が逆に辛い。

渋谷の単独コンを見てまだ数ヶ月。
彼女らなら、これからどんどんやれると確信したあの時からそんなに時間が経ってないのに、なぜ?

その歯痒い気持ちのまま会場をあとにした。

きっと横浜アリーナ最終戦では俺、泣くと思う。
ようやく3人になれたのに、あんまりだよ。
素直に卒業おめでとうなんて、今の俺にはまだ無理だ。













っうことで、ポラ。





顔が引きつってるよ、俺。
あさみの膝の曲げ方が芸術的。
スポンサーサイト

カジュアルディナーショー    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Re: Posted by リバティ
>援助ニャ♪氏
ありがとう。
でも最後の握手なのに、「頑張ってください」しか言えなかったんです。可哀想でしょ・・・。
2006.12.06 Wed 10:19 URL [ Edit ]
Posted by 塵屋敷
相変わらずすげーっw
2006.12.05 Tue 19:55 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://chibadeshi.blog8.fc2.com/tb.php/591-d29c0888

Top↑

copyright © 2007 裏ちばブログ all rights reserved.
template designed by se-chu.
,
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。