[PR] 占い 裏ちばブログ 降って沸いた話だから、行き場がない・・・。
ハロプロ大好きな一サラリーマンの日常を垣間見るブログ
未分類 | 日常 | ヲタっぽい話 | 音楽 | ドラマ | サイト | ニュース斬り | 俺グルメ | 映画 | カジュアルディナーショー | 
プロフィール

リバティ

  • Author:リバティ
  • ハロヲタやってる一サラリーマン、リバティさんの日常を垣間見るブログ。

    リバティさんが運営してるサイトは↓
全記事(数)表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
RSSフィード
裏ちばブログ
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
いくつになったの

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2005.08.26 Fri
降って沸いた話だから、行き場がない・・・。
夏も終わりか?まだ夏か?はたまた春到来か?
今日もおふざけナシでブログ書きます。

まずは、投稿者さま、この場を借りてお礼いたします。
読みきり小説をブログの代わりに

「今から会いにゆきます」
登場人物と基本スペック
男:サラリーマン、アイドルをこよなく愛してる。独身貴族(気取り)。焼酎貴族。
  休みとなれば、コンサート会場に足を運ぶかファンサイトをせこせこ更新してるか。白の大き目の車を所有。
女:男と2つ下。看護婦。独身。機械音痴。天然。 最近パソコンを購入。
その昔、二人は付き合ってはいたが、1年も経たずして破局。今ではいいお友達。11年の歳月の間に、男は何度か「もう一度付き合って欲しい」と告白したとかしないとか。

女は夏休みを使い友人の那須へ行った。
台風の接近で、早めに東京に戻った。

女「土産があるんだけど、今夜会えないかな」

女のメールに驚いた男。
それは、先日のパソコン購入につきあったお礼とはいえ、前回会った時から、さほど日が経っておらず、男の勘違い度は加速する一方。
女のアプローチと考えたって、行き過ぎではないだろう。

男はすんなりOKを出した。別段下心はないが、女の誘いを断る理由はないからだ。
しかし、急遽会社の会議で会えなくなってしまった。

台風による荒れ狂う風雨が、男にとっては、何か切ない気持ちにさせた。

その翌日、東京は台風一過で晴天。
男は今日こそ早く帰ると心に決めた。

しかし、一分一秒も長く感じる。

待ち合わせ場所は新宿。
男は中央道を飛ばして夜の新宿に向かった。

女は、どことなく色っぽい。

男はグラッとなった。
リアルな世界でこんな感覚になったのはいつ以来だろうか。

女「ご飯、何食べる?」
男は、どこでもいいよと返答すると、

女「焼肉食べに行かない?」
男は大の焼肉好きである。

「俺も焼肉食べたかったんだ」と即答した。

微妙な感じの女に焼肉を誘うほど、男には度胸がなかったが、そんな気持ちを知ってか知らずか誘われた焼肉。
男の妄想はさらに加速した。

大久保の韓国街。
金曜の夜ともなれば、どこも渋滞。

普段は渋滞が嫌いな男も、女と二人きりの車中に居心地の良さを感じていた。

「女一人だとさ、焼肉屋に行けないじゃん。こーいう時じゃないとね」
そんな女の嬉しいそうな声を聞いてるだけで、空腹を忘れる。

男はまったくもって単純だ。


とある焼肉屋に到着して、まずはビールで乾杯。
女とサシで呑むなんていつ以来だろう?

そんなことを思いつつ、焼肉を頬張る。
男は、焼肉の美味しさより、このひとときにとこしえの幸福感を感じていた。

食事を終え、車に乗り込む。
「新宿で下ろしてください」と女は言ったが、男は眠気を押し殺して女の住む神奈川まで送ってみせた。

帰り、女からもらったお土産をニヤニヤ見つつ、東京へ舞い戻った。
男は自宅までの記憶がない。


次は映画か呑みにしようよ。
男は勇気を振り絞って、女に告げた。

これが恋とか愛とか、男にはまだ分からない。
でも、男は、それでも必死な自分がたまらなく好きみたいだ。

これがもし恋だとしたら、もう傷つきたくない。
このままでいい。

男の葛藤が生まれ始めている。
まだ恋は始まらない。


?次号に続く?


スポンサーサイト

日常    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://chibadeshi.blog8.fc2.com/tb.php/148-0588c76a

Top↑

copyright © 2007 裏ちばブログ all rights reserved.
template designed by se-chu.
,
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。